桃鈴ねね x 星街すいせい x 常闇トワ クリスマスライブが有料クオリティな件

みなさま、こんばんは。
もう、今年も残すところわずかとなりましたね。

今日の「桃鈴ねね x 星街すいせい x 常闇トワ Christmas Live」はご覧になられましたか?
完成度の高い3Dライブでしたので、ご視聴をお勧めしますよ。
歌、ダンス、演出、その全てが旨く合わさったライブでありました。

今回は、新たな試みもあったようです。
ご覧のとおり、画面に文字が入っていますね。
このPVのような演出、どうやらリアルタイムで入れているようなんです。
また、カメラワークも中々に凝っています。
さらには、シーンチェンジ効果(トランディション)も入れてきているのです。
動画制作をされている方でしたら、この時点で「え?」となるのではないでしょうか。
私も、最初は、録画映像を流しているのだとばかり思っていました。

トラディションを入れていますね

ただ、トワ様がコメントに反応していたり、ねねちが少しダンスを間違ってしまう場面があって、「え、リアルタイムなのか。」と少し驚きました。
一体どうやって、このような編集を行っているのでしょう?
少なくとも、裏方は1人、2人でなさそうですね。
結構な人数が関わっているのではないでしょうか。
さて、技術的な話はおいておくとして、ねねち、すいちゃん、トワ様、いずれも素晴らしい歌と踊りを披露してくれました。
3人のオリジナルソングを交換して歌うのも、大変エモかったですね。

中でもトワ様は、中々の男性陣キラーだったのではないでしょうか。
この表情で、歌うのはちょっと反則なような気もします。
ただ、可愛いだけかというとそうではなくて、ちゃんとカッコイイところも見せてくれる。
トワ様の良いところがぐっと引き出された。
そんな、ライブだったのではないでしょうか。

次に、すいちゃん。
いいですね、見事「Palette」を歌い上げてくれました。
続くねねちとの「Departures ~あなたにおくるアイの歌~」も高音の伸び、そしてハモリがとても良かった。
すいちゃんの良いところは、ソロだけでなく、チームでの活動も長けるところでしょう。
チームの平均値を上げているけれども、主張が強すぎない所が良いですね。

そして、お待ちかねのねねちです。
ねねちは、その可愛い歌声もさることながら、ダンスがキレッキレです。
トワ様との組み合わせも、役割分担ができていて良いですね。
聞いていますと、彼女の歌声は、生の感情が乗っている感じが凄くするのです。
それが現実感を引き立てています。
現実感というのは、本当に存在しているという意味です。
彼女には、内面と外面の乖離が全くなく、まさに杯と蓋が合わさるがごとしと言えましょう。
本当に、彼女は自分に合ったモデルに巡り合えたのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる