ししわた温泉旅行記が微妙に面白いという雑談

先日配信された、ししわた温泉旅行記をご覧になられた方はいらっしゃいますでしょうか。
私は、先ほどアーカイブにて視聴を終えたところです。
最近は、華々しいイベント告知や新衣装発表が連続して続いていますよね。
ちょっと一息つきたい。
そんな風に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなあなたに朗報です。
ししわた温泉旅行記をご覧になれば、昨今の情報の洪水から一時避難をすることができます。

さて、この配信の見どころなのですが「ありません。」
見所は特にないのです。
あなたは、ただ、ぼんやりとお二人の話を何か作業でもしながら、聞いていればよいのです。
旅の概要を説明してしまいますと、秋田に行って旅館に泊まって、フグを食べた。
それだけです。
「いやいや、ババヘラアイスはどうなったんだ。」と思われた方は本編でその行く末をご確認ください。
あらかじめ、お伝えしておきますが、特筆すべきことはございません。

ババヘラアイスの由来は本編で!

では何故、今日この話題を取り上げているのかというと、こういう配信ありですよねという雑談をしたかったからなのです。
と言いますか、元々配信ってこういうものだったのでないでしょうか。
別に畏まる訳でもなく、変に言葉の表現を気を付けて緊張したりせず、他愛のない話をする。
視聴者も、何か情報を得たいとは思っていないでしょう。
ししろんとわためも、この配信で数字を取ろうという気は毛頭ないといった様子です。
ただ、「二人で遊びに行ったから動画にしましょうか」くらいの意識ではないでしょうか。

しかし、それで良いのだと思います。
この配信では、場を共有しているという感覚が大事なのだと思います。
特に、話を盛るわけでもなく、ただあるがまま、あったことを話す。
そして、みんなと共有する。
私達の日常がそうであるように、特段事件やドラマティックな出来事はそこにありません。
これが、Vlogやブログの原点なのですよ。

フグのおいしさ、これが分からない、、、

フグを食べた話なんて、まさにそうですよね。
私もなのですが、フグの刺身を食べて、驚くほどおいしいと感じたことがない。
それどころか、「なんも味がしないじゃないか。」そう思っています。
お二人が「フグのから揚げがおいしかった。」というのも納得です。
から揚げの方がおいしいに決まっています。

私の方でもチェックしましたけど、この写真は大丈夫でしょう。

冒頭に話した、アイスについて話してしまうと普通にスーパーで買ってしまいます。
無理に ババヘラアイスを売っている所を探して、インスタ映えを狙うこともしない。
ええ、普通です。日常会話なのです。
Vtuberであっても、普通に私達と同じ時を生きている。
親近感が湧きますよね。

フブキ氏!! ちなみにこのお店には入らなかったそうです。(麵屋ぼたんとはいったい・・・)

どんな楽しいことでも、豪勢な食事でも、毎日だと徐々に楽しめなくなってきますよね。
ここで一休み入れるのは、ありだと思います。
原点に返って、彼女たちと一緒にただ同じ時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる