【朝活】紫咲シオンさん、早起き出来るし、可愛いし、生きてて偉い。

今日は、紫咲シオンさんが、朝活配信をしていましたね。
普段、深夜ばかりの配信なので、始め見た時は目を疑いました。
内容は、雑談配信なのですが、たっぷり2時間シオンがとにかく愛らしい。
そんな配信でありました。

冒頭から、マイクの設定ミスで、口をパクパクし続ける。
その姿は、朝の爽やかなBGMとともに、私達の脳に幸せを届けてくれます。
後に、マイクが復旧してすぐ、この可愛らしい王様は私達を罵倒してくるわけです。
高貴なその姿には、私たちもただ微笑むしかありません。
いつもどおりの安心できるやり取り、ここに私たちは、心の平穏を見出すのです。

しかし、何故こんなにも安堵してしまうのでしょうか。
シオンは、我が侭な王様で、あろうことか魔女でもあるのです。
お話の内容も、物騒この上ない。
今年に延命措置を施し、13月を設けること、これは宇宙の法則を見出す行為です。
加え、全てのジャガイモの目を魔法により取り除かんとすること、これは自然の摂理に反します。
さらに罪深いことは、回転焼きの呼び名を「ごめんなさい、馬鹿にしています。」と公言し、地域によって呼び名が異なることに触れてしまうことです。
これは、一の国王にあるまじき重罪です。
まったく、このような行いを諫める臣下はいないのでしょうか。
シオンよ・・・
世の中には、口に出して言ってはならぬこと、あえて触れなくて良いことがあるのです。

日本を上下に分断してしまうこと。これは罪に当たりません。何故ならシオンは王であるからです。

そんなシオン王の言葉に耳を傾けてしまう理由。
それは、塩っ子とのやり取りにあります。
シオンの配信には、会話デッキや、あらかじめ予定されている構成がありません。
その都度、塩っ子の話を聞いて反応をしてくれるのです。
自身を慕う臣下を愛でる姿、それがこの配信の魅力なのでしょう。

YAGOO社長の写真で遊んでしまうこと。これも罪ではありません。すべては、シオン王の仰せのままに。

あと、個人的にお勧めなのは、シオンがドラえもんの物まねをしているところです。
何とも可愛らしいので、これは塩っ子でなくともぜひ見てほしい。
該当箇所から始まるように、下のリンクに入れておきますね。

しおんちゃん、今日も生きててえらい

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる